1 緩和ケア病棟の評価の見直し


キーワード|緩和ケア病棟入院料

平成24年度診療報酬改定の改定項目

緩和ケア病棟の評価の見直し 骨子【Ⅰ-1-(1)】

第1 基本的な考え方
緩和ケア病棟は、ホスピスとしての機能と在宅移行支援としての機能が期待されるが、入院待ちする患者数の増加等を踏まえ、外来・在宅緩和ケアの充実と併せて在宅への円滑な移行を促進するため、緩和ケア病棟入院基本料の評価体系の見直しを行う。

第2 具体的な内容

1.入院初期の緩和ケアの評価と、外来・在宅緩和ケアの充実と併せて在宅への円滑な移行を促進するため、緩和ケア病棟入院基本料の評価体系の見直しを行う。


現行 改定 
【緩和ケア病棟入院料】(1日につき)
3,780点 
【緩和ケア病棟入院料】(1日につき)
1 30日以内の場合 4,780点(改)
2 31日以上60日以内の場合 4,280点(改)
3 61日以上の場合 3,280点(改)