3 重度認知症デイケア料の評価


キーワード|重度認知症患者デイ・ケア料 夜間ケア加算

平成24年度診療報酬改定の改定項目

重度認知症患者デイ・ケア料の評価 骨子【Ⅰ-4-(3)】

第1 基本的な考え方
認知症患者について、夜間に徘徊や多動等の症状の増悪を認めることがあり、重度認知症患者デイ・ケアにおいて、手厚い人員体制で夜間のケアを行った場合の評価を新設する。

第2 具体的な内容

重度認知症患者デイ・ケア料において、夜間のケアを行った場合の評価を新設する。

(新) 夜間ケア加算 100点(1日につき)

[算定要件]
① 夜間の精神状態及び行動異常が著しい重度認知症患者に対して、通常の重度認知症デイ・ケアに加え、2時間以上夜間ケアを行った場合に算定する。
② 当該加算を算定した日から起算して1年以内に限る。

[施設基準]
夜間により手厚い体制で従事者を配置していること。