1 医療安全対策等に関する評価


キーワード|感染防止対策加算|保守管理計画

平成24年度診療報酬改定の改定項目

医療安全対策等に関する評価 骨子【Ⅱ-1-(1)】

第1 基本的な考え方
1.医療安全対策を推進するため、院内感染防止策に関する評価の見直しを行う。
2.また、医療機器の保守管理について、薬事法や医療法上の取扱いを踏まえ、高い機能を有するCT及びMRIの画像診断装置における診療報酬を請求するための施設基準について見直しを行う。

第2 具体的な内容

1.医療安全対策加算、感染防止対策加算の見直し。


(1) 感染防止対策加算について、医療安全対策加算とは別の評価体系に改める。また、感染防止対策チームの人員要件を緩和した感染防止対策加算2を新設する。

(2) 感染防止対策加算1を算定する医療機関同士が連携して相互に感染防止に関する評価を行った場合の加算を新設する。
Ⅰ-5-④」を参照のこと。


2.高い機能を有するCT撮影装置及びMRI撮影装置の施設基準の届出にあたり、安全管理責任者の氏名や、CT撮影装置、MRI撮影装置、造影剤注入装置の保守管理計画をあわせて提出することとする。