2 指定の通知、公示等について


[通知]指定訪問看護の事業を行う事業所に係る健康保険法第88条第1項の規定に基づく指定等の取扱いについて

2 指定の通知、公示等について

(1) 地方厚生(支)局長は、指定を行ったときは、速やかに指定通知書に指定訪問看護ステーションコードを付記し、これを申請者に交付するほか、審査支払機関に通知すること。

(2) 地方厚生(支)局長は、指定訪問看護ステーションに関し、指定台帳の作成を行い、その管理等を行うこと。

(3) 地方厚生(支)局長は、指定、変更等の届出の受理若しくは指定の取消しを行った場合は、施行規則第79条の規定により、速やかに次の事項を公示すること。
イ 指定、変更等の届出の受理若しくは指定の取消しに係る年月日
ロ 指定訪問看護事業者の名称及び主たる事業所の所在地
ハ 指定訪問看護ステーションの名称及び所在地

(4) 指定訪問看護事業者は、施行規則第75条の規定により、指定訪問看護ステーションの見やすい場所に、指定訪問看護ステーションである旨を掲示しなければならないこと。