53 前眼部三次元画像解析


[告示]厚生労働大臣の定める先進医療及び施設基準

五十三 前眼部三次元画像解析

イ 対象となる負傷、疾病又はそれらの症状
緑内障、角膜ジストロフィー、角膜白斑、角膜変性、角膜不正乱視、水疱ほう性角膜症、円錐すい角膜若しくは水晶体疾患又は角膜移植術後である者に係るもの

ロ 施設基準
(1) 主として実施する医師に係る基準
① 専ら眼科に従事し、当該診療科について四年以上の経験を有すること。
② 眼科専門医であること。
③ 当該療養について、当該療養を主として実施する医師として十例以上の症例を実施していること。
(2) 保険医療機関に係る基準
① 眼科を標榜していること。
② 医療機器保守管理体制が整備されていること。
③ 当該療養について十例以上の症例を実施していること。