09 告示第二条第七号に規定する別に厚生労働大臣が定める状態等にある者


[告示]保険外併用療養費に係る厚生労働大臣が定める医薬品等

九 告示第二条第七号に規定する別に厚生労働大臣が定める状態等にある者

イ 通算対象入院料を算定する病棟又は診療所に入院している患者以外の患者
ロ 医科点数表第1章第2部第2節に規定する難病患者等入院診療加算を算定する患者
ハ 医科点数表第1章第2部第2節及び歯科点数表第1章第2部第2節に規定する重症者等療養環境特別加算を算定する患者
ニ 重度の肢体不自由者(平成二十年十月一日以降においては、脳卒中の後遺症の患者及び認知症の患者を除く。)、脊髄損傷等の重度障害者(平成二十年十月一日以降においては、脳卒中の後遺症の患者及び認知症の患者を除く。)、重度の意識障害者、筋ジストロフィー患者、難病患者等
ホ 悪性新生物に対する腫瘍用薬(重篤な副作用を有するものに限る。)を投与している状態にある患者
ヘ 悪性新生物に対する放射線治療を実施している状態にある患者
ト ドレーン法又は胸腔若しくは腹腔の洗浄を実施している状態にある患者
チ 人工呼吸器を使用している状態にある患者
リ 人工腎臓又は血漿交換療法を実施している状態にある患者
ヌ 全身麻酔その他これに準ずる麻酔を用いる手術を実施し、当該疾病に係る治療を継続している状態(当該手術を実施した日から起算して三十日までの間に限る。)にある患者
ル 十五歳未満の患者
ヲ 障害者自立支援法施行令(平成十八年政令第十号)第一条第一号の育成医療の給付又は児童福祉法施行令(昭和二十三年政令第七十四号)第二十三条の二第二項第一号の医療の給付を受けている患者
ワ ロからヌまでに掲げる状態に準ずる状態にある患者