・一連の入院とみなす3日以内の再入院では、ICDコードが異なっていても、診断群分類番号の上6桁が同一であれば、一連とみなすのか。


疑義解釈資料の送付について(その1)(平成24年3月30日厚生労働省事務連絡)

(問11-4)
一連の入院とみなす3日以内の再入院では、ICDコードが異なっていても、診断群分類番号の上6桁が同一であれば、一連とみなすのか。


(答)
そのとおり。