Q&A 難病等複数回訪問加算


疑義解釈資料の送付について(平成20年3月28日厚生労働省事務連絡)

(問147)
難病等複数回訪問加算の対象となる患者については、複数回の実施時間を合わせて2時間を超えた場合も算定できるのか。


(答)
通知のとおり、1回の訪問看護の時間が2時間を超えた場合に算定できる。