・3ヵ所の訪問看護ステーションが訪問した場合、従来の2ヵ所の場合の扱いと同様、それぞれが訪問看護管理療養費12日分と重症者管理加算を算定できると考えてよいか。


疑義解釈資料の送付について(その1)(平成22年3月29日厚生労働省事務連絡)

(問12)
3ヵ所の訪問看護ステーションが訪問した場合、従来の2ヵ所の場合の扱いと同様、それぞれが訪問看護管理療養費12日分と重症者管理加算を算定できると考えてよいか。


(答)
それぞれの訪問看護ステーションが要件を満たしていれば、算定できる。