・連携医療機関として病院又は休日・夜間診療所でもよいか。


疑義解釈資料の送付について(その3)(平成22年4月30日厚生労働省事務連絡)

地域医療貢献加算

(問1)
連携医療機関として病院又は休日・夜間診療所でもよいか。


(答)
原則、自院で対応することとするが、やむを得ない事情がある場合は、例外的に病院又は休日・夜間診療所との連携についても可能とする。