・15時から翌朝7時までを夜勤時間帯とする病棟で、遅出の看護職員については、夜勤時間数は何時間になるか。


疑義解釈資料の送付について(その1)(平成18年3月23日厚生労働省事務連絡)

夜勤関連

(問15)
15時から翌朝7時までを夜勤時間帯とする病棟で、遅出の看護職員(例 午前10時から午後6時まで勤務)については、夜勤時間数は何時間になるか。


(答)
当該勤務日については、3時間の夜勤を行ったこととなる。