・7対1特別入院基本料等を3か月算定後、新たな届出はどのようにすればよいのか。


疑義解釈資料の送付について(その1)(平成22年3月29日厚生労働省事務連絡)

入院基本料

(問13)
7対1特別入院基本料等を3か月算定後、新たな届出はどのようにすればよいのか。


(答)
3か月しか算定できないため、7対1特別入院基本料等を3か月算定後の翌月1日に必ず届出を行うこと。