・入院基本料に係る看護師の員数は、実配置数で計算するよう改められたが、標欠の基準に係る医師、歯科医師の員数の計算方法についても改められるのか。


疑義解釈資料の送付について(その5)(平成18年4月28日厚生労働省事務連絡)

入院基本料等

(問7)
入院基本料に係る看護師の員数は、実配置数で計算するよう改められたが(例:従前の2:1が10:1に改められた)、標欠の基準に係る医師、歯科医師の員数の計算方法についても改められるのか。


(答)
従前どおり、医療法の例による。指導・監査、定時報告、適時調査等の機会を通じて、医師・歯科医師の員数の把握を行うこと。