・小児特定集中治療室管理料及び児童・思春期精神科入院医療管理料について、入院中に誕生日を迎え、規定する年齢を超過した場合はどのように取扱うのか。


疑義解釈資料の送付について(その2)(平成24年4月20日厚生労働省事務連絡)

(問28)
小児特定集中治療室管理料及び児童・思春期精神科入院医療管理料について、入院中に誕生日を迎え、規定する年齢を超過した場合はどのように取扱うのか。


(答)
誕生日を含む月に限り、引き続き算定可能。