・小児食物アレルギー食が、栄養食事指導料の対象となったが、加算の対象とはならないのか。


疑義解釈資料の送付について(その3)(平成18年3月31日厚生労働省事務連絡)

(問140)
小児食物アレルギー食が、栄養食事指導料の対象となったが、特別食加算の対象とはならないのか。


(答)
ならない。