・一部負担金等の支払いがない患者には明細書を交付しなくても良いと解してよいか。


疑義解釈資料の送付について(その1)(平成22年3月29日厚生労働省事務連絡)

(問164)
一部負担金等の支払いがない患者には明細書を交付しなくても良いと解してよいか。


(答)
一部負担金等の支払いがない患者については、明細書発行の義務はないが、明細書発行の趣旨を踏まえ、可能な限り発行されるのが望ましい。