Q&A 老人処置料


疑義解釈資料の送付について(その3)(平成18年3月31日厚生労働省事務連絡)

(問122)
老人でかつ1年を超える入院中の患者に対して、重度褥瘡処置を行った場合は、重度褥瘡処置と併せて老人処置料を算定できるか。


(答)
褥瘡に係る処置は老人処置料に含まれていることから、重度褥瘡処置は算定できない。