・処方後、眼科学的管理を行っている過程で、新たな眼科的疾患の発生を認めた場合は、改めて初診料を算定できるか。


疑義解釈資料の送付について(その3)(平成18年3月31日厚生労働省事務連絡)

(問67)
コンタクトレンズの処方後、眼科学的管理を行っている過程で、新たな眼科的疾患の発生を認めた場合は、改めて初診料を算定できるか。


(答)
従来通り、算定できない。