・新たな疾病の発生により装用を中止し処方を行わない場合、当該患者は、「コンタクトレンズに係る検査を実施した患者」に含まれるのか。


疑義解釈資料の送付について(その3)(平成18年3月31日厚生労働省事務連絡)

(問73)
新たな疾病の発生によりコンタクトレンズ装用を中止しコンタクトレンズの処方を行わない場合、当該患者は、コンタクトレンズ検査料1の届出に当たり、「コンタクトレンズに係る検査を実施した患者」に含まれるのか。


(答)
含まれない。ただし、同一月に、複数回の受診があり、コンタクトレンズに係る検査が実施されている場合は、「コンタクトレンズに係る検査を実施した患者」に含まれる。