・院内処理する検査と外注検査が混在する場合、院内処理する検査のみ要件を満たせば算定できるか。


疑義解釈資料の送付について(その3)(平成18年3月31日厚生労働省事務連絡)

(問38)
院内処理する検査と外注検査が混在する場合、院内処理する検査のみ要件を満たせば算定できるか。


(答)
当日、当該医療機関で実施を指示したすべての検体検査について、要件を満たすことが必要。ただし、要件を満たせば外注検査に対しても加算できる。