疑義解釈‎ > ‎Q&A 01 医科‎ > ‎Q&A K 手術‎ > ‎Q&A 輸血‎ > ‎

・「輸血療法の実施に関する指針」及び「血液製剤の使用指針」に基づいて、輸血後に輸血後肝炎が疑われる場合などに、当該通知に定められた検査を行った場合に、検査の費用は算定できるか。


疑義解釈資料の送付について(その1)(平成24年3月30日厚生労働省事務連絡)

(問179)
K920輸血について、「輸血療法の実施に関する指針」及び「血液製剤の使用指針」に基づいて、輸血後に輸血後肝炎が疑われる場合などに、当該通知に定められた検査を行った場合に、検査の費用は算定できるか。


(答)
算定して差し支えない。