・3月に1回以上患者に対して文書により情報提供することとなっているが、口腔機能管理加算に係る情報提供文書の取扱い如何。


疑義解釈資料の送付について(その1)(平成22年3月29日厚生労働省事務連絡)

(問15)
歯科疾患在宅療養管理料については、3月に1回以上患者に対して文書により情報提供することとなっているが、口腔機能管理加算に係る情報提供文書の取扱い如何。


(答)
口腔機能管理加算については、算定ごとに文書による情報提供が必要となる。