・改めて届出を行うこととされているが、その際、今回改正されなかった事項についても関係資料を添付することは必要か。


疑義解釈資料の送付について(その1)(平成24年3月30日厚生労働省事務連絡)

(問2)
基準調剤加算については、平成24年3月31日において現に当該加算を算定していた保険薬局であっても改めて届出を行うこととされているが、その際、今回改正されなかった事項についても関係資料を添付することは必要か。


(答)
平成24年3月31日において現に基準調剤加算を算定している保険薬局であっても、4月16日までに改めて届出を行うことは必要だが、改正前の届出時の添付書類と内容に変更が生じていないもの(今回改正となった備蓄品目数及び開局時間に係る事項を除く)については、改めて同じ資料を添付しなくて差し支えない。