・サポート薬局として1つの保険薬局が、複数の在宅基幹薬局と連携することは可能か。


疑義解釈資料の送付について(その1)(平成24年3月30日厚生労働省事務連絡)

(問4)
サポート薬局として1つの保険薬局が、複数の在宅基幹薬局と連携することは可能か。


(答)
可能。ただし、サポート薬局として在宅業務に支障がない範囲で対応する必要がある。