・サポート薬局が訪問薬剤管理指導を実施し、在宅基幹薬局が在宅患者訪問薬剤管理指導料を算定した場合、加算の届出に係る算定回数については、どちらの薬局のものとして計上するのか。


疑義解釈資料の送付について(その1)(平成24年3月30日厚生労働省事務連絡)

(問1)
サポート薬局が訪問薬剤管理指導を実施し、在宅基幹薬局が在宅患者訪問薬剤管理指導料を算定した場合、在宅患者調剤加算の届出に係る算定回数については、どちらの薬局のものとして計上するのか。


(答)
在宅基幹薬局の算定回数として計上する。