06 届出書の取下げに係る手続


[通知]厚生労働大臣の定める先進医療及び施設基準の制定等に伴う実施上の留意事項及び先進医療に係る届出等の取扱いについて

6 届出書の取下げに係る手続

(1) 保険医療機関が新規技術届出書、委託側新規共同実施届出書又は受託側新規共同実施施設届出書を提出後、先進医療専門家会議における科学的評価が行われるまでの間に、何らかの理由により届出書を取り下げる場合には、別紙5の様式第1号による書類を、当該保険医療機関の所在地を管轄する地方厚生(支)局長を経由して、厚生労働大臣に提出すること。

(2) 保険医療機関が新規施設届出書、委託側新規共同実施施設届出書、受託側新規共同実施施設届出書、既評価技術施設届出書、委託側共同実施施設届出書又は受託側共同実施施設届出書を提出後に、何らかの理由により届出書を取り下げる場合には、別紙5の様式第2号による書類を、当該保険医療機関の所在地を管轄する地方厚生(支)局長に提出すること。
また、先進医療の実施体制に変更が生じ、当該先進医療に係る施設基準を満たさなくなった場合においても、別紙5の様式第2号により地方厚生(支)局長に提出すること。